• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
[プロレスコラム]俺に言わせろ!!ってほどじゃない。
私的プロレスコラムを勝手に執筆中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
チャンカンも健介が優勝して、全日本の春の祭典も終わった。
俺の予想は、ジャマール優勝だったんだけどな。惜しかった。
もっといっぱい書こうと思ったけど、やっぱり昨日のノアのこと書かないとダメでしょう~。

川田が来た!

ノアのリングに来た!

いきなり三沢を名指しでマイクアピール!

さらに
「7月18日、その日は空けて待ってます!」

まさに対戦表明だ!

三沢も
「ドームのリングで待ってるよ」
と返した。

この時点で対戦が決定的となった。
全日本とノアで袂を分かって数年、また対戦する日が来ようとは…かつては三冠を賭けて何度となく火花を散らし、その都度名勝負を創ってきた2人。この日1日で、数年の空白が一気に埋まった。
さらに、小橋と健介の一騎打ちも電撃発表となった。

俺が小学生か中学生のとき友達と勝手に新日本対全日本の対抗戦のカードを決めてた頃を思い出す。
「やっぱ武藤と三沢の天才対決は絶対見たいべ~、あと橋本と川田の蹴りの試合だろ~、小橋は誰だ?蝶野じゃね~な、長州でもないな、やっぱ健介だろ!」
みたいなこと言ってたよ!

この気持ちは俺の心の中ではかわってなかったからね。橋本と川田は三冠戦で見た。
武藤と三沢の天才対決は夢の続きでもーちょい待っとこう。ありえなかったラインが急に繋がったって感じかな。
逆水平のチョップ合戦、壮絶なラリアットの打ち合い!ノーザンライトボムにはバーニングハンマー、想像するだけでワクワクするわ!小橋と天龍もすごかったけど、今年のチャンカンを制した男と、今は無冠だがGHCヘビー級ベルトを13度防衛した絶対王者… タダでは済みそうにないな
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 [プロレスコラム]俺に言わせろ!!ってほどじゃない。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。