[プロレスコラム]俺に言わせろ!!ってほどじゃない。
私的プロレスコラムを勝手に執筆中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
 ついに今日、格闘技界最大の興行合戦が行われる。曙-サップのK-1、吉田-ホイスのプライド、ミルコ、ノゲイラの欠場で最後までカードが決まらずやっと永田-ヒョードルが決まった猪木祭。俺個人としては、プライドを録画で、K-1を見るだろう。はっきりいって猪木祭は全く興味がない!藤田の相手もわけのわからん相手で、これも急遽決まったカード。見る側としてはコロコロと相手が変わると感情を入れづらくなり冷めてしまう。代役が大物ならまだしも、ボクサーであり、藤田と対戦相手として合うのか…。
 その点、曙の格闘家転向をきっかけにいち早くサップ戦を発表し、テレビなどで宣伝してきたK-1と、ホイスのリベンジを吉田がどう返り討ちにするかが楽しみなプライド。この2つは俺としても見たいカードがいくつかある。まずK-1は須藤元気とバタービーンの体重さ100キロ以上の異色対決とフィリオとTOAの極真対マオリ族。さらに成瀬やIWGP最年少王者の中邑、現キング・オブ・パンクラスのジョシュ・バープロレスラーの試合も見物だ。 プライドはとにかく日本人が多くでる。美濃輪、近藤らがどういった活躍を見せるか楽しみである。
 このうちのどれか1つでも瞬間でも紅白の視聴率に勝てるか。いよいよ今日大晦日決戦である。
スポンサーサイト
page top
 先日、ギガンテス選手が急死というショッキングなニュースが入ってきた。大型外国人として粗削りだったが強力なパワーでファンを魅了していた。もっともっと暴れてほしかっただけに残念である。
 さて、最強タッグもコジカズの優勝で終わり、今年の全日本の全シリーズが終了した。5日の武道館大会のメイン終了後、小川らしき白覆面が乱入し、川田にマイクアピール川田もこれに応戦して14日のゼロワン両国大会でついに!川田-小川のシングルが決定した!さらにメインは橋本軍と長州軍の遺恨対決となり壮絶な戦いになることは必至だろう。
 さらに1・4新日本の東京ドーム大会に佐々木健介が参戦し、永田とのシングルが決定。その他に大会の目玉として、ついに武藤が古巣のマットに上がる可能性が高くなった。上がるとなれば昨年の1月に電撃退団して以来になる。俺個人の意見を言うと、是非新日本のリングに上がってもらいたい!新日本を助けることになるかもしれないが、ドームに武藤が必要だ!蝶野と組んで、ホーガン、サップと戦うのはどーだろうか?本当はサップではなくゴールドバーグを見たいのだか… ここはプロレス界が一丸となって盛り上げるべきである。
 そのためには武藤の力が必要なハズだ!全日本の武藤としてではなく、一人のスーパースター武藤敬司としてリングに上がってほしい。
page top
Copyright © 2005 [プロレスコラム]俺に言わせろ!!ってほどじゃない。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。